トピックス

2021/01/19

トピックス

場所を選ばない働き方支援。湘南からの新しい風でエールを。

”職住接近スタイル”という新しいワークスタイルを支援するサービスとして立ち上げてから3年。

2020年からは、コロナ禍における新しい生活様式としてのリモートワーク、ソーシャルディスタンス、ステイホームなどの社会的テーマを意識しながら自分らしく働くことへの需要と関心が高まり、私たち湘南WorK.はワークスタイル・雇用スタイルニーズの多様性に応えるべくより重要な使命を感じています。

ご相談とともに実績も増えてきた今、2021年より「副職エール」としての仕事支援を強化してまいります。

これまでのような都心の企業で社員として働くことがベストという考え方から離れて、副業・副職・業務委託などのワークスタイルで得意専門分野のスキルを発揮する働き方を応援するサービスです。

【「副職エール」立ち上げのきっかけ】

ベッドタウンから都心へ働きに出る通勤スタイルが一般的とされ、神奈川から都心へ通勤している ビジネスパーソンの平均通勤時間の長さは全国1位とも言われていることからも、”湘南に住居を構え都内で働く”というワークライフスタイルは確立されてきました。

しかし、毎日満員電車に揺られ都内で働くことによるフィジカル/メンタル面での負荷は無視できません。

実際に湘南には、長時間通勤に違和感を感じながら耐えている方や、なんとかその状況を変えようとしている方が多くいます。私たちはこの流れを変える為に2017年に湘南WorKを立ち上げ、「都心へ通勤するだけが仕事のスタイルじゃない」を提唱し、仕事も暮らしの豊かさも諦めない“職住接近スタイル”が当たり前の世の中を目指してきました。

【新しい生活様式と「副職エール」】

2020年は、コロナ禍で働き方の見直しを図るワーカーの方や、コストカットや効率的な経営を目指す企業様から、ますます多くのお問い合わせを頂きました。私たちは、企業とワーカー双方のメリットを尊重しながら相乗効果を発揮する新しい働き方を提案し、「副職エール」実績を創出していくことでコロナ禍の経済と生活に貢献していきます。

従来の正社員中心の人材紹介や、派遣という雇用形態にとらわれない、ニューノーマルなワークスタイル支援のため、湘南WorK.・「副職エール」は2021年より、時代フィットの進化とクオリティ向上を目指して邁進してまいります。

———————————————————————————————

湘南WorK.「副業エール」事業に関するお問合せ

株式会社エール・ヴァンクール 広報

E-mail info@ailes-vainqueur.jp

Tel 03-3400-0570